涙袋やアヒル口形成について

最近では涙袋の形成やアヒル口を作るための美容整形手術が人気なのです。
これを作る手術として人気なのがヒアルロン酸の注入です。
ヒアルロン酸を注射で入れますのでダウンタイムが生じないというのがメリットなのです。
そしてアヒル口にする場合にはその人の好みによって入れる量を調節できますので自分の好きなようにデザインできるのです。
逆にデメリットといえばヒアルロン酸による効果というのは永久ではない点にあります。
体内に吸収されてしまいますのでまた元の通りになってしまいます。
また注入をすれば元のようになるのですが、しかしこれを繰り返していますと皮膚が広がってしまいます。そのためにやめたくてもやめられなくなるのです。やめてしまいますとその部位がたるんでしまうからなのです。
ですので長期的に変えたい場合には永久手術をするしかありません。
そしてアヒル口などに関してはそのときの流行というのもあります。
今のところは人気かもしれませんが、これからはどうなるかわかりません。年齢を増してからもあひるのよう口でいてかわいいのかどうかも保障はありません。
ですので将来的なことも考えてからヒアルロン酸のプチ整形をしなければいけないのです。

コメントは受け付けていません。