ヒアルロン酸注射のメリット

メリットとしては、効果に即効性があること、そしてダウンタイムがほとんどないことがあげられます。
この手術は、たとえばクマや、シワの皮膚下に、注射器でヒアルロン酸を注入するというものです。つまり、凹んだり、しぼんだりした部分にヒアルロン酸を入れ、内部から皮膚を押し上げることで、気になるところをカバーします。
いわば非常に単純な原理の手術ですから、変化は手術後すぐに実感することができます。上記以外でも、唇にボリュームを持たせたり、鼻の形を変えるなど、さまざまなリクエストに対応できる手術です。ただ、ヒアルロン酸を多く注入する必要がある場合は、何度かに分けて手術を受ける必要があります。
注入は前述のように注射器で行いますから、基本的には皮膚に大きな傷が残らずに済みます。しかし注射針が皮膚の中で毛細血管を傷つけると、患部に内出血が起こる場合があります。内出血の程度は個人差があり、クリニックではメイクで隠すことができる程度のものだと説明していますが、実際に手術を受けた方の中には、針の痕がしばらくの間くっきりと残ったという方もあります。これにかんしては、クリニックも予想するのは難しいかもしれません。
また、ダウンタイムはありませんが、手術後一週間はヒアルロン酸が定着していないため、患部を強くこすったり、圧迫しないように気をつける必要があります。”

 

コメントは受け付けていません。