ヒアルロン酸注射のデメリット

今や美容整形はスッカリ一般的になりました。
二重瞼の手術など抵抗無く、行う方がかなり増加しています。
美容整形した方は手術をした事を隠しませんし、また周りも手術して良かったねっと受け入れてくれる環境になりました。
美容整形はコンプレックスを解消する為の一つの手段なのです。
美容整形にはメスを使用する美容整形手術とメスを使用しないプチ整形と呼ばれる治療があります。
メスを使用する美容整形手術は手術料金の価格は健康保険が適用されないので高額ですし、また長期のダウンタイムもあります。
一方、プチ整形と呼ばれる治療はダウンタイムも短いですし、治療費も美容整形手術に比べると価格は安く済みます。
プチ整形はヒアルロン酸やボトックスなどを注射で肌に注入する方法です。
痛みも注射の痛みのみですし、治療時間も5~10分程です。
ただし、デメリットもあり、持続性がありません。
一定期間が経つと治療前に戻ります。
それと美容整形手術程劇的な変化はありません。
また、人によってはアレルギーが起きる場合もあります。
ですから、事前に医師と十分にカウセリングを行い、自分は治療に適しているのかどうか確認する必要があるでしょう。
病院選びも重要です。

コメントは受け付けていません。